高中正義について

日本のロック界をけん引する高中正義は1953年生まれのギタリストです。

1971年につのだ☆ひろ、成毛滋のロックバンド『フライド・エッグ』にベーシストとして参加し、これがプロデビューのきっかけとなりました。

翌年「サディスティック・ミカ・バンド」に加入し、解散後は『サディスティックス』のメンバーとして活動を続けました。

ソロデビューは1976年の『セイシェルズ』。翌年に初のソロコンサートを開催しました。

キティレコード、東芝EMIに所属した後、2000年に自社レーベル『Lagoon Records』を設立しました。

ソロ活動を通し『Ready To Fly』『Blue Lagoon』『虹伝説』などの人気曲が生まれ、他にもさまざまな曲をCMに提供するなど、活動の幅を広げました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *